2017/04/19 【経済・統計】 中国:「一帯一路」沿線向け投資拡大、43カ国に3200億円投入

 中国が「『一帯一路』の沿線」と位置付ける各国向けの投資を拡大させている。沿線のうち43カ国向け投資(金融除く)は、今年第1四半期の累計で29億5000万米ドル(約3200億円)に膨らんだ。中国の海外投資全体に占める比率は、前年同期比で5.4ポイント高い14.4%に拡大している。中国商務部が18日に報告した。
 沿線61カ国で各種建設工事の請負契約を獲得。952件の契約を結んだ。
 中国が世界全体で獲得した建設工事の請負契約数は、単体で5000万米ドルを超えるプロジェクトで合計156件。総額で340億7000万米ドル規模に上る。
 建設工事の進ちょくに伴って、34億7000万米ドル相当の貨物を海外輸出した。これは前年同期比28.4%の増加となる。

亜州ビジネス 中国産業データ&リポート
Ashu IR Inc. All Rights Reserved