2017/04/21 【経済・統計】 中国:万博展覧館の「上海技術貿易交易会」、22日閉幕へ

 「第5回・上海国際技術輸出入交易会」(上海技術貿易交易会)が20日、浦東新区の上海万博展覧館で開幕した。会場面積は3万5000平米。「知的財産権の保護」「技術貿易の推進」「イノベーションを通じた発展」をテーマにした国家レベルの展示会として、国務院に認可された。商務部、科学技術部、国家知識産権局、上海市政府が共同で主催し、22日に閉幕する。
 上海を起点として、技術の売買契約が相次いでいる。上海の技術輸出入額は4年間で倍増。2012年の48億8000万米ドルから16年の98億7700万米ドル(約1兆80億円)に拡大した。
 上海企業のほか、中国音声技術大手の科大訊飛(002230/SZ)、民間小型ドローン世界最大手の深セン大疆創新科技公司(DJI)、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)の人工知能研究チームである騰訊優図(Youtu Lab)などが注目を集めている。

亜州ビジネス 中国産業データ&リポート
Ashu IR Inc. All Rights Reserved